病院機能評価とは

病院機能評価は、病院の組織全体の運営管理および提供される医療について、
中立的、科学的・専門的な見地から評価を行うツールです。
(公財)日本医療機能評価機構では、病院機能評価を通じて
病院の質改善活動を支援しています。

何を評価するのか

病院機能評価は、国民が安全で安心な医療が受けられるよう
4つの評価対象領域から構成される評価項目を用いて
病院組織全体の運営管理および提供される医療について評価します。

 1領域 「患者中心の医療の推進」
 2領域 「良質な医療の実践1」
 3領域 「良質な医療の実践2」
 4領域 「理念達成に向けた組織運営」

当院は病院機能評価認定病院です

患者さんに「安心・安全・質の高い医療」を提供するため
当院では第三者機関である(公財)日本医療機能評価機構による
「病院機能評価の認定」を受けています。

審査の結果、評価基準を満たす病院として、
2016年4月1日付で以下の認定を受けました。

認定第JC2098号
主たる機能:一般病院1
機能種別版評価項目3rdG;Ver1.1

認定の更新は5年ごととなっており、
日々の業務改善により更なる医療の質向上に努めています。

認定証

 ※新型コロナウイルス感染症の影響により、認定期間が1年間延長となっています。